Topics

福島県にてボランティア活動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社JSRI

かかわらせていただけた皆様へ

心より感謝申し上げます。

被災者の皆様のおひとりおひとりの主訴を

大切に大切に伺わさせてせていただきました。

大切な方々をなくされた喪失感、郷土の喪失、

そして、自己喪失。

さまざまな記憶に立ち向かう日々。

なにもかもが不足でいきとどかず、

無力感の日々。

時は実にゆっくりと立つようで、

しかし、着実に自己をおいてけぼりに過ぎ行くようです。

行き届かないことも多々ございましたこと、

心より深謝いたします。

たくさんのお話を伺わせていただけたことが

ほんの少しでも光明となれば幸いでございます。

どうぞ少しでも心に平穏なやすらぎの日々が訪れますように

心よりお祈りいたします。

JSRI
じゃぱんすまいる 心理士一同

 

関連記事